いつも軽井沢 TOP

富岡製糸場
名所・観光施設

世界が認める絹産業を発展させた官営工場

1872(明治5)年、殖産興業を推進する明治政府が設立した官営工場。全国から集められた工女たちは近代的な製糸技術を学び、帰郷後は地元の工場で指導にあたりました。1987(昭和62)年に操業停止するまで、日本の製糸業を牽引し、近代化に大きく貢献。フランス人のポール・ブリュナが指導した、日本と西洋の建築技術を見事に融合させた主要な建造物群は、ほぼ当時のまま保存されています。現在は世界遺産に登録されています。

information
所在地
群馬県富岡市富岡1-1
TEL
0274-62-5439(富岡市観光おもてなし課)
ホームページ
http://www.tomioka-silk.jp
営業・開館時間
9:00~17:00(入場受付~16:30)
休業日
年末(12/29~31)
駐車場
なし(周辺の有料Pなど利用)
料金
1,000円
もどる